神奈川県横浜市の私立中学校・高等学校【横浜富士見丘学園 中学校・高等学校】

横浜富士見丘学園 中学校・高等学校

NEWS & TOPICS

« 《高校受験》12月8日(火)オンラインナイト説明会 追加開催いたします | メイン | GTECを実施しました »

2020年12月10日 (木)

《最近の図書室から》12月の特集

05
「日本絵本賞」ポップ交流サイトの実践モニター校

10月末より「日本絵本賞」ポップ交流サイトの実践モニター校として参加しており、図書委員を中心にPOP作成に取り組んでいます。

02

「日本絵本賞」とは、全国学校図書館協議会が主催して、絵本芸術の普及、絵本読書の振興、絵本出版の発展を願って、1年間で出版された絵本の中から、優れた絵本を顕彰するものです。

(日本絵本賞のホームページ)https://www.j-sla.or.jp/contest/ehon/ 

当校は以前「日本絵本賞読者賞」の実践校として参加しました。今回は対象絵本を読みPOPを作成し「ポップ交流サイト」に投稿します。

01_3


生徒たちは、絵本の良さが伝わる、その本を手に取って読んでみたくなるPOPを描いています。おって参加の様子やPOPをご紹介します。

全校生徒の皆さんには絵本のPOP作成を通して本を読むことの楽しさを思い出してもらえたらと願っています。

 

「科学道100冊 2020」の開催をしています。

こちらも11月初めから開催している企画です。理化学研究所と編集工学研究所が主導して行っている事業「科学道100冊」は、書籍を通じて科学者の生き方・考え方や科学のおもしろさ、素晴らしさを届けるものとのことです。

(科学道100冊のホームページ)https://kagakudo100.jp/ 

 

04_2

選出された100冊から50タイトル以上の図書と関連図書を展示しています。科学に興味を持つきっかけになればと願っています。科学者の方々のエッセイや100冊のリストが掲載されているブックレットを生徒の皆さんに差し上げています。先日高校3年生が「生物」の授業で来室し、展示中の「科学道100冊」から興味のある分野の本を読んでいました。

 

03

探査機はやぶさ2のカプセルが無事帰還したとの明るいニュースがありました。今回選出された本の中には「宇宙フロンティア」の分野があり、宇宙に挑んだ人類の歴史や未知の世界を知ることができる本もあります。

また、「驚異のカラダ」分野では、人類が科学の力で克服していった感染症についてや人の体の不思議などを扱った本が選書されています。

 読書というと文学作品を選ぶことが多いようですが、科学の分野の本もこの機会に手に取ってほしいです。

07

クリスマス特集

「世界を知ろう」をテーマに選書し、展示中です。今年はコロナ禍ということもあり、例年のクリスマスシーズンよりひっそりとしているように感じます。こんな時期だからこそ様々な世界(国のことだけではなく、職業や立場なども含めて)があることを知り、思いを馳せることができるような本を選書しました。

0807

そればかりでは疲れてしまうこともありますから、クリスマスと言えばこの本という王道の小説、美しい教会や雪景色の写真集も展示していますので、生徒の皆さんには冬休み中の読書に、ぜひ手に取って欲しいです。

06

アクセスAccess

アクセスAccess

横浜富士見丘学園 中学校・高等学校

〒241-8502 横浜市旭区中沢1丁目24番1号
TEL:045-367-4380(代表)
FAX:045-367-4381