神奈川県横浜市の私立中学校・高等学校【横浜富士見丘学園 中学校・高等学校】

横浜富士見丘学園 中等教育学校 中学校・高等学校

NEWS & TOPICS

« [ご協力をお願いします]首里城デジタル復元プロジェクト | メイン | 【中学受験】入試対策会の英語リスニング問題をアップしました。 »

2019年12月14日 (土)

中学2年 哲学対話

12月14日㈯,東京大学大学院梶谷真司教授をお招きし,中学2年生が「哲学対話」を体験しました。

Photo7

「哲学対話」とは梶谷教授が提唱する哲学的思考のアクティビティで,本校では高校1年生が既に体験しています☞高1のページへ

最初に「問う」「考える」「語る」「聞く」ことの重要性について説明がありました。

続いて、実践するにあたって対話のルールを聞き,ウォーミングアップを兼ねて質問ゲームからスタートしました。

「冬の楽しみは?」という問いに一人が答え,他の人がそれに関連した質問をし,また答える…を繰り返していきます。

Photo1

15分後,頭も口も回ってきたところで,いよいよ哲学対話の開始です。

まず各自問いを提出し,グループで一つ選びます。多数決の結果, 1グループは「霊の存在を信じますか?」, 2グループは「どうして人は恋をするのか?」 になりました。

☟問いを選ぶ

Photo2

☟対話中

Photo3

Photo4

☟こんな表情も

Photo5

Photo6 

なんでも簡単に答えが得られ,そしてそれがよしとされる現代で「分からないことが増えていくのが哲学」という教授の言葉を理解するのはなかなか難しいことでしょう。

最後のまとめの時間に生徒達も述べていましたが,問いの「答え」は得られなくても考えることや対話の楽しさ,また自分の話を受けて止めてくれる人の存在を感じることができたことは大きな収穫でした。

アクセスAccess

アクセスAccess

横浜富士見丘学園 中学校・高等学校

〒241-8502 横浜市旭区中沢1丁目24番1号
TEL:045-367-4380(代表)
FAX:045-367-4381